2017年05月17日

スプロケ交換に最強のコンビ

unior001.jpg

吉無田高原のMTBイベントにブースを出していた「takebow-tune Bikeworks]さんのUNIOR(ユニオール)という工具のコーナーを見て「これ、何ですか?」をキッカケに見つけた工具。

パッと見、何をする工具か分かりませんよね。
unior002.jpg
unior003.jpg

スプロケットに引っ掛けます。
unior006.jpg

従来の工具は、ハンドルの先にチェーンが付いていて、それをジャラッとスプロケに引っ掛けますが、
unior004.jpg

これは突起をカッチリと歯車に引っ掛けます。
unior005.jpg

そしてもう一つ、ロックリング外し。
unior007.jpg

従来品(左)と外見上は大差ないようですが、
unior008.jpg

なんと、
unior009.jpg

クイックシャフト(ナット)が付いたままでも、スッポリと。
unior010.jpg
これは便利!!

しかし、
unior011.jpg

ハマらないものもあります。ナットの径が大きいとつっかえます(笑)
unior012.jpg

しかしこのカッチリ感。たまりませんなぁ。
unior013.jpg

UNIOR(ユニオール)という工具メーカーはあまり馴染みがなかったんですが、聞くところによるとHAZET(ハゼット)を作っている所だそうです。言われてみると色や質感が似てる!というかそのもの(笑)

ダートフリーク取り扱いなので、大体の自転車屋さんやバイク屋さんで取り寄せてもらえるんじゃないでしょうか。

実物を見て、触って、購入したい方は特約店へどうぞ。九州では「takebow-tune Bikeworks]さんと、もう1店舗しかありませんが・・takebow-tuneさんでは実際にメインで使われているので、使用感を確かめさせてもらって購入できます(モノによるとは思いますが)。

せっかちな方は通販でどうぞ
posted by ないちん工場長 at 00:52| Comment(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: