2018年05月22日

自転車まみれの週末

去年の秋以来、約半年ぶりに福岡に行ってきました。
福岡には魅力的な自転車屋さんがたくさんあって、毎回必ず自転車屋さん巡りになるんだけど、今回もそうなりました(笑)

金曜の夜に1人で福岡入りする事になったので、じゃあ行きがけにtakebow-tune Bikeworks夜の部へ行ってみよう!と、MTBの定期点検も兼ねてお邪魔してきました。夜の部って言うと、常連さんが何人かいてディープな空間が広がっていると勝手に想像してたけど、21時半にお店に着くと自分1人。お店では店主の竹本さんがお一人でテキパキと作業しているという、極めて俺得な空間でした。

そして何と、実況・解説つきでFOXのフロントフォークオーバーホール&カートリッジ修理を披露して頂きました。言うなれば、「タケモトヒロタカのフォークライブ」。これホントにワンドリンク付きでチケット販売したら売れるんじゃなかろうか・・・。おまけに、「これ持ってます?」とか、「これこうやって使うと便利ですよ」とか工具の話もしてくれる。100%幸せ空間。
takebow01.jpg

作業がひと段落して、時間は24時を少し回ったところ。じゃあそろそろ片付けますかっ!と言いながら、ネタを提供してくれるプロ魂(何のだ?)も筋金入りだ。
takebow02.jpg
そんな壮絶な寄り道をして、奥さんの実家に到着したのは1時前。みんな熟睡してました(笑)

明けて土曜。

この日はウエパーからのスタート。11時オープンのウエムラサイクルパーツで1時間ほど過ごしたのち、向かいのビルの12階にある「いわえん(漢字調べるのめんどい)」でランチを食べるのが我が家の習慣。ウエパーではちょっとした消耗品類や、セール品などを物色していくつか買い物。やはり実物を手にとって見られる、そして在庫が豊富というのはかなり良いですね。しかも安いって、究極の形じゃないでしょうか・・

お次は今川から平尾に移転したプロムナーダーさんを訪問。前よりも磨きが掛かったシャレオツ空間で、

サイクルキャップと
cap01.jpg

手ぬぐいタオルを購入。いずれもお気に入りのジャージにマッチした柄で。
tgi01.jpg

サイクルキャップはプロムナーダーオリジナル製品。
cap04.jpg

生地の選定から本体の作りまで店主のこだわりが詰まった逸品で、少し深めにしてあるのと、
cap02.jpg

大きめの「つば」、そしてゴムの締め付けが強くなくてかぶり心地も抜群。
cap03.jpg

手ぬぐいタオルは細長くなっているので、日除けや防寒で首に巻く事もできます。
tgi03.jpg
tgi02.jpg

お財布は軽くなったものの、心は満たされ帰宅。翌日の大藪サイクルイベントに備えます。

日曜は大藪サイクル主催イベントの「山鹿100kmサイクリング」
oyc001.jpg
「水辺プラザかもと」に集まった参加者はいつもよりかなり少なめの20数名。運動会やら、自転車イベントやら、ありとあらゆるイベント日程が重なったようです。しかしいつも定員20名って言って参加募集してるからこれが本来の姿なのか・・・

スタートしてしばらく川沿いを走り、
oyc002.jpg
oyc003.jpg

押し歩きのポイントに。
oyc004.jpg
これも大藪イベントの醍醐味の1つ。

みんな楽しそう(笑)
oyc005.jpg
oyc006.jpg

山鹿も景色が良い所が多いです。
oyc007.jpg

この辺りから登りの始まり〜
oyc008.jpg

前回、ここで右折してしまって大変な目にあった分岐点。左折の林道方面が正解。
oyc009.jpg

ずんずん登って行くとトンネルが出現!(前に走ったクセに全然覚えてないw)
oyc010.jpg

トンネルを抜けた先に広場みたいな所があるので、一旦後続を待ちました。
oyc011.jpg

そこから枝や落石などで荒れまくった下り区間を経て、昼食スポットが近づいてきました。
oyc012.jpg

そして、到着!
oyc013.jpg
何とかマルシェが開催されている、旧何とか小学校(調べるのめんどい)

そこではカルキフーズの「ブッチャーK」こと軽木さんが出店している屋台で
oyc014.jpg

特製の阿蘇カレーをいただきました。
oyc015.jpg

この絵面がとてもシュールで・・かなりツボ!
oyc016.jpg
(やっぱり我慢できずに載せちゃいました。顔は伏せてあるのでカンベンしてネ)

食後のコーヒーを買いに行くと、なんとお菓子付きでドリップコーヒーがたったの150円!
oyc017.jpg
コーヒーもハンドドリップで美味しいし、コスパ高し!

後半の方が距離が長く、分岐も多いので難易度高め。
oyc018.jpg

大藪イベントのもう一つの醍醐味は、お手製の地図の解読。
oyc019.jpg
上の赤マル部分が5kmで、左の緑マル部分が6kmというトラップもなかなか楽しませてくれます。

そんな難易度が高い部分は大藪サイクルの冒険家「Benbow」さんがエスコートしてくれました。
oyc020.jpg

賞をとったことで有名になった「花の香」へ立ち寄り小休止。
oyc021.jpg

ゆうかファミリーロードへ入って少し行った所の狭い直角コーナーでフロントがズルッと滑って転倒・・・
oyc022.jpg
超低速だったし、砂も浮いたりしてなくて全然コケるような場所じゃないのに何でかなー?と思って再スタートしようとしたら、フロントタイヤがスローパンクしてました。

完全なパンクじゃなかったので、空気を最充填しながらダマしダマし走って、ゴール
oyc023.jpg

お疲れ様でした!毎度毎度、素晴らしいコース設定で非常に楽しめました。

転倒のダメージ(自転車)は、右レバーの擦り傷、右ペダルの擦り傷、RDの擦り傷、リアハンガーの曲がりで、フレームは大丈夫だった模様。
33020356_1573669826075030_3822454076633776128_o.jpg
よかったぁ〜
posted by ないちん工場長 at 23:56| Comment(4) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日曜日はお疲れ様でした。
もしかして、シュールな絵面の私の右側が蒼いクジラさんですか?N家さんは面識みたいでしたが。
Posted by okd at 2018年05月24日 12:10
>okdさん

楽しいトークと鬼牽き、ありがとうございました(笑)
そうです。あのかっちょいいオートバイで来られたあの方が蒼いクジラさんです。
Posted by ないちん工場長 at 2018年05月24日 12:38
日曜日はお疲れ様でした。岳間小学校は週末いつもやってるのでしょうか?休憩に良さそうでこの辺を走る時に重宝しそうな所だと思いました。
久々のガッツリ走る系の大薮さんイベントでした。後半、僕は気持ちのいい直線や河川敷の度に1人スプリント合戦をしたせいで脚がなくなり帰り道をママチャリペースでし走れませんでしたw頂いた水のお陰でなんとか帰り着きましたありがとうございました。
転倒大事に至らず良かったです。
Posted by N家 at 2018年05月24日 21:06
>N家さん
そうそう、岳間小学校て言うんでしたね!いつもああいうイベントをやってるかどうかは詳しい人に聞いて下さい(笑)
ペース配分って難しいですよね。いまだによく分かりません。いつも人任せで走るからだとは思うんですが、その方が楽なので・・・
転倒のダメージは、リアハンガーを修正してから変速の調子が前よりも良くなりました。
Posted by ないちん工場長 at 2018年05月25日 07:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: