2018年10月14日

初めてのチェーン交換。のはずが・・・

1台目のロードは途中でコンポをグレードアップ、2台目のロードと1台目のシクロクロスは1から自分で組んだので、チェーンの装着経験はあるけれど、そんなに距離を乗る方ではないので摩耗によるチェーン交換は未経験。あ、ピストなんかはギア比によってチェーンの長さが変わるので、チェーン交換自体は山ほど経験はありますね。忘れてました。ついでに言うと、オートバイのチェーン交換も自分でやってたので作業経験自体は普通の人よりも多いかもしれない・・・


先日のツール・ド・佐伯に参加した時に、たまにチェーンが歯飛びしていた。そうだ!たしかうちにチェーンチェッカーがあったぞ!すっかり忘れてた・・使ってみよう!と、試してみました。

chc001.jpg
貼ってあるラベルによると、チェッカーがハマらなければオールOK!0.75mmの方がハマったらチェーンのみ交換、1mmの方がハマったらチェーンリングとスプロケも要チェックやで!という事みたい。

0.75mmは・・・すっぽりハマった
chc002.jpg

1mmは・・・ハマらない。セーフ!
chc003.jpg

今回、せっかくなので「携帯工具、どれにする?」の記事で紹介したトピークの携帯用チェーンツール「LINK11」を使ってみました。
chc004.jpg


というのも、携帯用チェーンツールは使い物にならない物が多いので、緊急時に困らない為にも一度使っておいた方が良いというのをどこかで読んだから。
chc005.jpg

結論は・・・めっちゃ使いやすい!
chc006.jpg
手が痛くなるほど力を入れる必要もなく、チェーンとのガタもなく、あっけないぐらい簡単にピンが抜けた。これは本当におすすめ。

で、チェーンを外すとチェーンリングとスプロケットの汚れが気になりだしたので外して、
chc007.jpg

そこまでやるなら・・と、ブレーキやディレーラーも外して、
chc008.jpg

中性洗剤を使ってゴシゴシと洗いました。
chc009.jpg

じゃあここまできたらフレームも!と、BB回りのチェック&清掃&グリスアップと、
chc010.jpg

フロントフォークを外してヘッド回りのチェック&清掃&グリスアップ
chc011.jpg
洗車の時は水をジャバジャバ掛けながらやるスタイルなんだけど、錆などの水分を起因とする劣化は全くありませんでした。最初の組み付けが良かったのかな?(自画自賛)

今朝、峠の茶屋〜ナルシストを走ってみたけど、不思議と乗り心地が良くなった。
chc012.jpg
何がどう良くなったのか?と言われると即答できないんだけど、鈍感な自分でも分かるぐらい滑らか&スムーズに。

気分が良いのでメリチェルまで足をのばして美味しいパンとコーヒーで朝活のシメ!
chc013.jpg
posted by ないちん工場長 at 00:12| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: