2020年06月28日

秘密兵器を持ってカフェ巡り

午後イチまで用事があって、14時頃からフリーになる。

梅雨の晴れ間の日曜日、自転車に乗るチャンスだ!

妻子の許可は下りたものの、1日で最も外気温が上がる時間帯。心頭滅却がライフワークの某坊さんにも、「暑いから無理!」と断られるほど今日は日差しが強かった。

これは秘密兵器を試す願ってもないチャンス!

キャメルバック シャワータイプ リプレースメントキャップ
cafe000.jpg
右が通常の飲み口。これはこれで使い勝手が最高の自動開閉バルブ付き。これを使うともう手放せない。そして左が、シャワーキャップ。夏場の灼熱ライドでは飲み物用のボトルと、体に水を掛けてクールダウンする用のボトルを持参する。その水を浴びる時、通常の飲み口では一点集中の水がビームのようにドバッと出るから少々効率が悪い。そんな悩みを解消する便利グッズがこのシャワーキャップと言うわけです。

峠の茶屋に着くまではところどころ山から染み出た水が川のようになっていて涼しかったので出番なし(笑)
cafe003.jpg

でもせっかくなので、ここでお試しシャワ〜

画像暗くてすみません・・

それから山頂の方へ向かうも、展望所はスキップして第二駐車場で折り返し。なぜなら、お目当てのカフェに行かねばならないからだ。

ナスシストに看板が立って以来、ずっと気になっていたあそこへ。
cafe004.jpg

営業時間が日没までらしいので、急がねば(笑)


バイク乗りでごった返していたナルシストの丘もスルーして、ROUTE61へ。
cafe005.jpg

密を避けるため、というよりも心地よさそうだったのでテラス席へ。
cafe006.jpg
※エアコンの効いた店内も利用可能です。

見晴らしと、心地よい休日感を堪能したいならテラスが良いかも
cafe007.jpg

夕食前だったので、軽くデザートセットを。
cafe008.jpg
あ、そうそう、ここでがっつり朝食を食べたいと思ったので、「土日だけでも朝7時OPENにしてぇ〜!」とお願いしてみました。実現するといいな〜

※なんと祈りが通じて夏場の土日のみ7時〜9時のモーニングが提供されることになりました!(2020.7現在)
route61.jpg


店名のアタマにCAMP&CAFEって書いてあって気になって調べたら、キャンプ場もあるのね。オーナーさんのアカウントより。
※音が出ます

これは行ってみたいかも〜

さて、優雅なひとときを過ごしたあとは、いつもナルシストの帰り道で気になっていた謎のカフェ・フォルチェを探しに。
cafe009.jpg

入口ここ
cafe002.jpg

入口からして、奥にカフェなんて無さそうなのに、登った先にも無さそうな雰囲気・・・
cafe010.jpg

お!矢印看板発見!
cafe011.jpg

道がどんどん荒れていく・・
cafe012.jpg

分岐点に看板立ってるから諦めつかない(笑)
cafe013.jpg

さらにどんどん奥に進んでも店はおろか民家も無さそうな予感。ここでタイムアップ!
cafe014.jpg

ここから先は探検の要素が入ってくるかもしれないので、次回予告の画像を貼っておきますね。
cafe015.jpg

乞う、ご期待!
(その後、というか記事投稿後すぐに友人からの指摘でフォルチェはカフェではないことが判明w)

午後2時からにしては満足のサイクリングでした。
cafe001.jpg
posted by ないちん工場長 at 22:37| Comment(4) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
最近は書き込みも増え大人気ブログになりつつありますね。私が書き込みをしていたせいで書き込みが少なかったのではと反省しております。

このボトルがあればトイレにウォシュレットが無かった時に大活躍間違いなしですね。次回のお試し画像はそれを期待しております。
Posted by okd at 2020年07月03日 13:50
>okdさん

え!?相変わらず過疎ってると思いますが・・okdさんの心眼には何が写っているのでしょうか。
しかし久々にokd節を見る事ができて嬉しいです。今は少し足を伸ばすとうどんの食べ歩きができる環境なんですかね?羨ましい限りです。
Posted by ないちん工場長 at 2020年07月03日 17:21
確実にコアなフォロワーが増えてると思っていたのですがおかしいですね。

うどん県を舐めてもらっては困ります。足を伸ばさずともたくさんお店があります。初めて会社の近くで検索した時は感動しましたよ。
地方発送している有名店も多くお世話になった工場長に送ろうと送り状を貰いましたが住所がわからず泣く泣く諦めました。
Posted by okd at 2020年07月03日 19:19
>okdさん

うどん県、その点だけで言えばめちゃめちゃ羨ましいです。3食うどんでもいいぐらいうどん好きなのです。自転車やバイクでうどんツアーをするのが小さな夢です。過去2度の鈴鹿旅行も実は四国を経て行くのを計画していたんですけどね、天候不良で行けなかったのでいつかは・・
Posted by ないちん工場長 at 2020年07月03日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: