2017年04月11日

サドルバッグをプチ改造

ミニベロ通勤号に見繕ったサドルバッグ。
bag001.jpg

取り付け部のストラップはズボンのベルトのような構造で、付けたり外したりを繰り返すにはちょっと不便。
bag002.jpg

ワンタッチで簡単に縛ったり緩めたりできるバンドで、何か良いものはないかなー?と考えたら、ありました。競輪用のペダルに取り付ける「トーストラップ」
strap.jpg
こんなの。※画像はYahoo画像検索より

使い古して保管していたものがあったので取り付けてみました。
bag003.jpg


だいぶ長い・・・・
bag004.jpg

長さはこのぐらいかな〜
bag005.jpg
MKSのロゴとJapanの文字を生かしたいのと、先端の尖った形状もそのまま使いたいので分解して根元を詰める事にします。

リベットで留まっているので、
bag006.jpg

ドリルでギュルルルっと。
bag007.jpg

アタマを飛ばして、
bag008.jpg

分解しました。
bag009.jpg

不要な部分を切り取って、
bag010.jpg

新しいリベットを打ち込みます。
bag011.jpg

バツンッ!と完了!
bag012.jpg

ロゴも生きて、良い塩梅になりました。若干長めにしたのは理由があって、
bag013.jpg

ハンドルバーにくくり付けてフロントバッグとしても使えるようにしました。
bag014.jpg

大容量サドルバッグと併用すれば二泊三日ぐらいは行けそうですね。
bag015.jpg

どこまで通勤するつもりだ(笑)
タグ:修理 工具 DIY
posted by ないちん工場長 at 22:40| Comment(4) | どりるがうなる! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする